babysigns.

認定講師紹介

happytime

066期生石塚 敦子リーダー認定講師

所在都道府県:茨城県

ウェブサイト:
http://www.happy-time.jp/

ブログアドレス:
http://s.ameblo.jp/stamp-happytime

自己紹介

ツアーコンダクターの仕事をして13年になります。これまでに様々な方と出会い世界中を旅してきました。いつも心がけていたのは【同じ時間を過ごすなら楽しく!】です。これからは少しでも多くのお母さんに子育てを楽しく過ごしてもらえるような、そんなお手伝いができたらと思っています。現在2011年生まれの息子とベビーサイン育児真っ最中です。ちいさなお手てを使って毎日一生懸命気持ちを伝えてくれる姿はなんとも言えない可愛さです。主人も両親もベビーサインによって息子とコミュニケーションが取れることにとても喜んでいます。お母さんだけではなくご家族皆さんにもベビーサインで幸せな時間を過ごして欲しいと思っています。

取得資格

ベビーサイン  プレ・ベビーサイン  マタニティ 

ベビーサインを始めたきっかけ

独身時代に友人宅へ遊びに行った時のことです。友人と当時1歳になる女の子がサインでコミュニケーションをとっているのを見た時のことは忘れられません。まだ話せない赤ちゃんがサインで気持ちを伝える。ママもすぐに気持ちを分かってあげられる。そして気持ちが伝わった赤ちゃんの満足そうな表情。とても驚きました。私も子供ができたらベビーサイン育児を取り入れようと強く思った日でした。

ベビーサインをやってよかったこと

ねんねの頃から電気の点く方を見つめる息子でした。欲求を満たす為のサインよりも一番最初にやってくれたのが『でんき』のサインでした。ちいさなお手てを電気の方へ向けてグーパーグーパー。本当に嬉しくて思わず抱きしめたのを憶えています。私の反応に気を良くしたのか、このサインがきっかけだったのか、それから様々なサインが出てきて1歳を過ぎるとサインの覚えも早く、『ワンワン』『どこ?』などの二語文もできるようになり、最近は夢を見ているのか寝ながら『もっと』のサインをして寝言?寝サイン?をしています。原因が分からず泣くことがほとんどなくなり、子供の気持ちを分かってあげられることが何よりベビーサインをやってよかったと思えることです。赤ちゃんという今しかないこの貴重な時間をベビーサインによってより一層充実した日にできてとても幸せです。