講師育成プログラムについて

ベビーサイン講師資格はこんな方に最適

● 子育て経験を仕事に生かしたい方

● 保育士など育児関連の仕事をしている方

● 社会貢献できる仕事に興味があり、赤ちゃんが好きな方

● 時間を自由に使いながら仕事をしたい方

● 子育てと仕事を両立させたい方




ベビーサイン講師育成プログラムのポイント

講座を修了後、試験に合格すると「一般社団法人日本ベビーサイン協会認定講師」に!

日本ベビーサイン協会、および米国Baby Signs Inc. の登録商標である [ ベビーサイン ] を使用して教室展開や講師活動が行えます

お仕事サポートも充実

育児誌や全国のイオン、ベビーザらスの集客イベントでのクラス紹介や教室で使う教材の割引販売、ベビーサイン協会事務局からのきめ細やかな対応など、講師になった後も充実したサポート体制で安心。

講師トレーナーはベビーサインの第一人者

代表理事の吉中みちると、ベビーサインの理論や歴史、研究結果について幅広い知識を持つ夫の吉中まさくにが講師育成プログラムを担当します。 会場により、内容やクオリティーにばらつきが無いように責任を持って指導させていただきます。

全6回と全8回の2コースから選べるプログラム

講師育成プログラムは資格取得だけを目指す全6回のコースと、資格取得に加え教室開講のためのブログやSNSを使った集客講座を加えた全8回のコースからお選びいただくことができます。6回コースから8回コースへの変更ももちろん途中で行っていただくこともできます。


 

代表理事からのメッセーシ

吉中みちるの写真

日本ベビーサイン協会 代表理事 吉中みちる

ベビーサインをいっしょに教えてみませんか?
吉中みちるの写真

私には二人の子供がいます。二人の子供たちが赤ちゃんのときに、ベビーサインを使ってたくさん「お話」をしました。インターネットで英語のサイトを見ながら、半信半疑ではじめたベビーサインでしたが、始めてみると子育てが本当に楽しくなりました。子育てで感動したこともたくさんありました。

今、世の中には子育てが苦手な両親がたくさんいます。痛ましい事件も起きています。でも、赤ちゃんの気持ちが少しでも分かれば、子育ては楽しいものに変わります。ベビーサインはそんな瞬間をたくさん与えてくれる育児法です。私たちはこのすばらしいベビーサインを日本中に広めていきたい、そう強く思っています。ベビーサインの講師育成プログラムにご興味をもっていただいた皆様も同じような思いをもっているのではないでしょうか?私たちはベビーサイン講師として、どのような教え方をし、どのように受講者と接していくのか、教室にくるママたちがベビーサインを通して学びたいこと、疑問に持つこと、体験したいこと、など様々なノウハウを得てきました。ベビーサイン講師育成プログラムという形で、私たちが築いてきたノウハウと経験を学んで頂き、ベビーサイン講師になってこの素晴らしい育児法を日本全国に広めていきませんか?

たくさんのベビーサイン講師が育ち、社会に育児の感動と親子の絆を広めていく大使となっていただくことを切に願っています。


日本ベビーサイン協会
代表理事 吉中みちる

プログラム詳細について

プログラムの詳細は下記専用ページの詳細資料をご覧ください。

講師育成プログラム 詳細資料を請求



※育児関連事業者の皆様へ

幼稚園・保育園・託児所・幼児塾・ベビーシッター派遣・親子カフェ等のスタッフ全員で講師資格をとりませんか?
法人向けの専用育成プログラムがございます。
詳細・問い合わせはベビーサイン協会事務局ナカオまでお問い合わせください。