ベビーサイン協会認定講師 中井美幸

■活動エリア:名古屋市 名東区 
 
 

■ベビーサイン講師になる前なにしてた?

看護師をしていました。3年ほど国立の病院に勤め、結婚してからはクリニック、デイサービス、老人保健施設でパートをしていました。
ナース新人時代は病棟で伝説に残るくらい、仕事が遅く、看護師長が1日中仕事をついて回ってくれたこともあったほど。毎日泣いていましたが、なんとか3年は働くことができました。
ナース時代に計画的に時間を考えて行動することが身に付き、子育てや今の仕事にとても役立っています。

■私とベビーサインの出会い

 ナース時代にテレビに特集されていたベビーサインを見て感動しました。
子どもができたら絶対やろうと決め、協会の本・DVDを買ってやってみましたが挫折。
canon-eos-kiss-x541206
ベビーサイン教室があることを知り、通ったところ、卒業して1か月ほどしてから、急激にベビーサインが増え、毎日の育児がとても楽しくなりました。イチゴが大好きな娘が家族でイチゴを食べているとき、パパのほっぺをたたいて「おいしいでしょ」とサインで伝えてくれたことが今でも忘れられない思い出です。

■講師になってよかったことや変化

転勤族なので、講師になってからは6年目になりますが、実際に開講できたのは3年ほど。

dscf8915
普通の主婦だったら転勤先での思い出が子どもとのつながりだけで終わってしまうところ、講師という仕事をしていると自分を慕ってくれる生徒さんに出会えること、それが講師になってよかったことの1つです。
今でもSNSで「ベビーサインやって良かったです」とコメントがもらえたりするときは、とても嬉しくなります。
canon-eos-5d-mark-iii168671
可愛い赤ちゃんと接することができたり、ベビーサインがなかなか出なくてもやもやしていたママがベビーサインが出ましたと笑顔で報告してくれる時なども、講師になってよかったなと思います。
ベビーサイン講師になったばかりの時にカメラ講座に参加しました。今では授乳フォト撮影を中心に撮影の仕事もするように。
canon-eos-5d-mark-iii13897
赤ちゃんとママの笑顔も形に残せるベビーサイン講師として、これからも転勤した地で頑張ろうと思います。

 

コメントは停止中です。