英語ベビーサイン教室 参加者の声

okamura
★お子様の名前(月齢):丘村優樹ちゃん(2歳4か月)

担当講師:いいだアンかなこ
お教室に通い始めた年齢:1歳3ヶ月
英語ベビーサイン歴:1年1か月

英語を同じように好きになってくれている様子が分かります。特に、レッスン内ではどちらかというと控え目で「抱っこー」というほうですが、レッスンの帰りには「ウォッキンウォッキンのおうた、たのしかったねー」「ロリポリロリポリアッパッパー♪やったねー」と必死に報告してくれるのを聞くと英語も日本語も分け隔てなく吸収してくれている様子が分かります。あとは、普段他のママさんとの接点がほとんどないのですが、土曜クラスはママさんとパパさんがMIXで参加されることが多く、他のご家庭の様子や成長をお話しさせてもらうのも良い刺激になっています。

パパ・ママは英語をしゃべれるか:
ママはTOEIC600~650レベルの会話ができます。パパは英検3級レベルの会話ができます。家での英語はほとんどママが発音に気を付けて、娘に語りかけています。

koura1
★お子様の名前(月齢):甲藤たくまくん(5歳4か月)

お教室に通い始めた年齢:2歳2か月

年中になってから幼稚園でもえいごの時間があり、「楽しい」というのを聞くと本人の自信になるものがあって、改めて早くからえいごサインを通じて英語に触れていてよかったと思います。普段話す日本語以外に英語と言葉があることをごく自然に受け入れていますが、えいごサインを習ってなかったら、私自身(親)がいくら言葉を工夫して説明したとしても、覚えることの一つとしてしか英語を教えてあげれなかったでしょうし、それだと後に興味がなくなったなどの理由で英語学習を続けることが困難になっていたと思います。

パパ・ママは英語をしゃべれるか:
ママ・・・海外旅行で困らない程度。
パパ・・・単語はそこそこ覚えているが、外国の人に道を聞かれるとしどろもどろになる。

okamoto1
★お子様の名前(月齢):岡本みつきちゃん(3歳2か月)

英語ベビーサイン歴:6か月

教材のDVDを自分から見たいと催促し、今では自分で再生するようになりました。えいごのCDをかけると初めは聴くだけだったのが、徐々に鼻歌を歌うまでに。今は「バイバイビーボ」や「ABC SONG」「ハッピーバースデー」など、えいごで歌えるようになりました。初めて出た単語は「book」で、絵本を指差し単語とサインを出して教えてくれました。こんなにもえいごに興味をしめすとは思っておらず、驚いています。毎回、とても楽しんでレッスンを受けているので、とてもうれしく思っています。えいごサインクラスは、えいごに興味をもたせる良いきっかけになると思います。