babysigns.

ママたちのお悩みに答えますコーナー

2021.01.21寝かしつけ ねんトレ

寝かしつけって、みなさんどうしていますか?

うちは子どもが1歳くらいまでは割とすぐに寝る子だったので、寝かしつけに苦労しませんでした。
可愛い我が子の寝顔を、おおらかな気持ちで見て幸せ感じていました。

そんな余裕のある寝かしつけが、徐々に苦痛で仕方のない時間に変わっていきました。

その理由は、子どもが寝た後に
・ママの自由時間が待っている~♪
・食器洗い等の家事を片付けよう!
・ネットで調べものしたい!

等々、寝かせて自由になってからやりたい事がいっぱいあったんですよね。

なのに、
・やりたい事がある時に限って、全然寝る気配なし
・寝たフリしてる間に、自分が寝ていて朝に!
・早く寝ろ~と思って転がっている時間が勿体なく感じてしまう

寝ない子どもに対してイライラしたり、早く寝なさいよと怒ってしまったり。

ママはいつだって子ども優先で、自分の事は後回しになりがち。
でも、そんなママだからこそ、自分の時間も大切にしたいと思うようになり、

「ねんトレ」を実践しました!!

先輩ママから教えてもらったのですが、子どもが1人で寝てくれるってとってもステキな事でした♪

1人で寝てくれるとママはもちろん助りますが、子どもも”自分だけで寝れる”という自信がつくと感じ、実践して良かったと思います。


ねんトレの方法はこうです。
1、寝る時間を決める。(例・19:00~19:30に布団に入る)
2、一緒に布団に入って、ママが部屋から出るまでのルーティーンを作る。
(例・絵本を1,2冊読む→子守唄を歌う)
3、「じゃあママは隣の部屋にいるから、ゆっくり寝て明日またいっぱい遊ぼうね♪ おやすみ~バイバイ」と、にこにこ笑顔で部屋を去る。

今まで一緒に寝ていたのに、いきなりこれをやると子どもはビックリですよね。

始めるときは、「今日から1人で寝る練習しようね♪ ママ隣の部屋にいるし、家事できるととっても助かるから一緒にねんねの練習しよう!」等、しっかり説明してあげましょう。

もちろん、最初は部屋から出て行くと残された子は泣きます。
この世の終わりかと思うくらい泣きわめき、泣き叫びます。

ここでママの心が折れて部屋に戻ってしまうと、泣けば来てくれると思われてしまうので、行ってあげたい気持ちをグッとこらえて。

うちの場合は、1週間ほどで1人で寝れるようになりました。
寝かしつけがないだけで、ビックリするくらい自分の時間が取れて気持ちにもゆとりが生まれたのを覚えています。

ねんトレって最高~~!!
と思って過ごしていましたが、実は今また一緒に寝ています。

年末年始で遠方のおじいちゃんおばあちゃん家に帰った際に一緒に寝るクセがつき、更に自分でドアを開けられるようになってしまったので、1人置いて部屋を出て行っても着いてきちゃうんですね・・・

それでも、「今日はママどうしてもやりたい事あるから絵本読んだら隣の部屋行くね」と話せばわかってくれます。(機嫌によっては無理な時も当然ありますが)

”子どもと一緒に寝なくてはいけない・寝なくてイライラしてしまう”

そんな風に感じているママに、

必ずしも一緒に寝なくても、子どもって寝れるよ♪
ママ自身をもっと大切にしてもいいんだよ♪ と私の経験からお伝えします。

もちろん、一緒に寝られるのって今だけじゃないか!という意見もその通りと思うので、
ママがイライラせず一緒に寝たいママは、そのままで最高と思います♪

子育てって大変なことだらけですが、幸せや可愛い姿はそれ以上にたっくさんあります!
ママが笑顔で、家庭の太陽でいられるよう、ゆるゆると過ごせるといいなぁって思います♪

 

ベビーサイン協会認定講師のかわむらまゆ

ベビーサイン教室☆ゆめはぴ☆教室開講準備中

ブログ https://ameblo.jp/baby-yumehapi/