受講者の声

修了生に聞きました

miyake

主婦

東京都 三宅美絵子さん

http://ameblo.jp/mitamieko/

Profile

学生時代に発達心理学を専攻。子どもが生まれる前から、赤ちゃん大好きだったこともあり、ママと赤ちゃんの笑顔を増やしたい!と、講師育成プログラムを受講。
現在は、東京都内、千葉県内を中心にお教室を開講中。
著書に、「幸せ親子になれる0歳からのアドラー流怒らない子育て」がある。

ベビーサインを学ぼうと思ったきっかけは?

「話せるようになって、コミュニケーションとれるようにならないと、トイレトレーニングははじめないよ~面倒くさいもの」お互い第2子が1歳半くらいの時に、お友達と話していた時に言われた言葉にショックを受けたのがきっかけです。赤ちゃんたちは生まれた時からコミュニケーションを取ろうとしているし、取れるのに・・・でも、同じように感じているお母さんが多いなら、なにか私にできることはないのかと思ったのがスタートでした。

日本ベビーサイン協会を選んだ理由は?

運命です!(笑)その頃はまだ慣れないネット検索をして、自分にできることはないかを探していた時に、日本ベビーサイン協会の育成プログラムの申し込み締め切りまで、あと2日でした!このタイミングを逃してはいけないと、すぐ申し込みました。
実際に、一緒に受講した同期の話を聞くと、「半年以上待って、やっと参加できた」、「飛行機に乗ってきた」という人もいたので、このタイミングで出会えたのはやはり運命だと思いました(笑)

認定講師になってから思うこと

ママと赤ちゃんの笑顔を増やしたい!そう思って始めましたが、たくさんの笑顔や幸せをもらっているのは、講師の方かもしれません。
「先生に会えて良かった」と言っていただく度に、もっと頑張ろうと思いますし、もっとママたちの役に立てるよう、楽しい時間を一緒に過ごせるよう、講師も日々勉強だと思います。私は2008年に認定講師になりましたが、先日はじめて、1回目のレッスンを本当に納得のいく形でできたと思えました。これからも思考錯誤を繰り返しながら、よりよいレッスンができるように努力できることは講師にとって幸せなことなのではないかと思います。

これから講師を目指す人へひとこと

とにかく素敵なお仕事です♪こんなにママや赤ちゃんの日常を、楽しく幸せなものにできるものは、ベビーサインに勝るものはないです!喜んでもらうために、レッスンの準備が大変なこともありますが、みんなの笑顔を見ると、疲れも吹き飛びます。
普段は個人での活動になりますが、勉強会やイベントなどで他の講師と接することも多く、ママ友とも違う素敵な仲間もできるのも魅力です。


tamura

主婦

京都府 たむらあゆみさん

http://ameblo.jp/ayumi2407

Profile

大学4年間で臨床心理学、特に乳幼児の発達心理や母子の愛着形成について学ぶ。大学卒業後すぐに結婚し、二人の息子の育児にベビーサインを取り入れた。
その後、2012年にベビーサイン講師資格を取得し、その年の冬にはtekoto(おててことば)教室として京都でベビーサイン教室をスタートし現在に至る。

ベビーサインを学ぼうと思ったきっかけは?

息子2人が赤ちゃんの頃、親子のコミュニケーションの中心にはベビーサインがありました。本当にベビーサイン育児は心から楽しかったし、私の育児の価値観はベビーサインによって大きく変わったと思います。

そんな息子も2人とも大きくなって、幼稚園や小学校に通い出した時、専業主婦だった私にふと時間ができました。

『何か自分のやりたいことはないかな?』と考えていた時、周りの友達はまだ小さな赤ちゃんを子育てしていたので、ベビーサインのことを教えてあげるととても興味深く話を聴いてくれました。私自身もベビーサインの魅力を伝えられることがこんなに楽しいんだと喜びを感じたのです。

そして、どうせならもっと自信を持ってベビーサインを伝えられるようになりたいなと思ってしっかりベビーサインを学んでみようと思ったのがきっかけです。

日本ベビーサイン協会を選んだ理由は?

息子とベビーサイン育児をしていた頃(10年前)から講師育成講座があるのは知っていたので、10年経ってからも「そういえば講師育成講座ってあったよな」と迷いなくベビーサイン協会のHPにたどり着きました。

確かに気軽に申し込める金額やスケジュールではないと思います。
それでも、吉中みちる理事長からの直々の講習や、しっかり練られたカリキュラムであること、講師になったその後のサポートも手厚いことなどがHPやブログを通して感じたので、時間とお金を費やした分以上の得るものがあるだろうとベビーサイン協会に魅力を感じました。

認定講師になってから思うこと

ここまで手厚いサポートのある協会は他にないと思います!
認定講師になったら「はい、終わり」ではなく、ベビーサイン講師は全国横の繋がりがあるし、困った時には先輩講師がアドバイスをくれました。
頻繁に行われる勉強会やメールでのやりとりなど、とにかく講師一人一人を大切にしてくれるのがベビーサイン協会だと思います。
協会全体にベビーサインに対する熱い思いや、世界中のママと赤ちゃんを笑顔にしようという愛があふれています。
私は、そんな協会の1人の認定講師としてたくさんの親子さんの育児に関わらせていただけるこのお仕事が大好きです。

これから講師を目指す人へひとこと

人生の中で一番心が発達するといわれる0・1・2歳のお子様の成長していく姿を一緒に見守ることができるのがベビーサイン講師です。
自分の子育てに自信が持てなかったり、もっともっと楽しく育児をしたい!と感じているママたちを笑顔にできるのがベビーサイン講師です。つまりそれは、その親子の絆作りをお手伝いすることなのです。その分責任もともないますが、とてもやりがいがあるお仕事だと私は常々感じています。

受講生プロフィールデータ

コミュニケーション能力の基礎を作るプロが育っています

受講生のプロフィールグラフ受講生のプロフィールグラフ受講生のプロフィールグラフ


kimura
主婦

奈良県 きむらまどかさん

HP

http://ameblo.jp/skybabysweets/

我が子とのベビーサイン育児体験と保育士、幼稚園教諭、児童英語教師、ベビードリームアートなどの資格を活かし、赤ちゃんにもお母さんたちにも楽しいと好評のレッスン内容で教室開講中。


塾講師

千葉県 安藤由美子さん

HP

http://plaza.rakuten.co.jp/chihhytalk/

開講10年以上。ブログ集客率ほぼ100%の人気講師に。子育てアドバイスも好評。


助産師

東京都 池田なおみさん

HP

http://www.mihikaru.com/

助産師とベビーサイン講師の資格をいかして、自由が丘に子育てサロンを開業。


看護師

東京都 小宮山美樹さん

HP

http://ameblo.jp/mikihiyo/

看護師の視点での講座内容が特長で、渋谷区・港区を中心に活躍中。その様子はテレビ・雑誌でも多く取り上げられる。


kobayashi
主婦

長野県 小林つかささん

HP

http://ameblo.jp/tsu-chan7/

息子とのベビーサイン育児を活かして、長野市や松本市などでお教室を開講中!長野県でベビーサイン育児が広まるよう奮闘しています!

受講生の声

  • 受講生がベビーサインのすべてをよく理解できるように、とてもうまく作りこまれたプログラムでした。
  • ベビーサインの教え方のコツが身につきました。これで自信を持って教えられます。
  • 最初はどうなることかと思いましたが、 人前で話したり歌ったりする自信ができました。
  • デモレッスンは準備に時間がかかり、とっても緊張しました。でも私の講師としての長所と短所がよくわかりました。これから講師として仕事をするために必須の体験でした。
  • 歌ったりサインをしたり、いっぱい頭を 使ったり、久しぶりに楽しい体験でした。

 

講師育成プログラム 詳細資料を見る