ベビーサイン協会認定講師 福永ちさ

o0480033613854686349

■活動エリア:北九州
 
 

■ベビーサイン講師になる前なにしてた?

 

某家電量販店の販売を9年間してました。娘が1歳2か月の時に育休復帰。配属先が変わりなかなかなじめず、時短勤務、保育園の行事ではお休みをいただくなど、何となく周りに迷惑をかけているかもと感じるようになり、いつしか「早く仕事辞めたいな・・・」と思うようになってました。

 

■私とベビーサインの出会い

娘が生後3~4か月の時、NHKの「オトナへのトビラ」という番組で有吉さんがベビーサインを紹介していたのを、たまたま見たのがきっかけです。ベビーサインは私にとってとても衝撃でした。

番組では、実際にベビーサインを使ってコミュニケーションをとる赤ちゃんの映像が流れたり、面識のない有吉さんが赤ちゃんに「何食べたい?」というと赤ちゃんが【トマト】のサインをしてちゃんと教えてくれたり!

わたしは、お話ができない赤ちゃんがこんなにおしゃべりだったなんて知らなかったし、こんなにいろいろな事がわかっている、伝えたがっているなんてことも、もちろん知らなかった。
赤ちゃんって『言葉の通じない宇宙人的存在』だと思っていたので、もう、本当に「絶対うちの子にもベビーサイン教えるぞ~~!!!」となり、お教室に通う事になりました。
 

■講師になってよかったことや変化

 

0歳〜2歳までのすーーーっごく成長するこの時期に、関わらせていただけて、本当に嬉しいです。

ママたちとのおしゃべりはもちろん楽しいのですが、「ありがとう」「教室に行って良かった!」と言っていただけた時は、本当に『ベビーサイン講師やってて良かったな〜」とおもいます。

o0480046313861040319
それから私生活では、講師業という個人事業主になったことで、娘の習い事や保育園行事に合わせて仕事を組めるようになりました。
今までの職場では、娘の行事などで休むにしても、1ヶ月前からシフトを提出してギリギリまで休めるかどうかわからない…というようなストレスが減り、勤務時間も自分で調整できるので、時間に追われることもほとんどなくなりましたね。
忙しい時は、家でできる作業などは娘が寝てからでもできるので「保育園に間に合わない!」と焦ることもなくなりました。

今は心の余裕があり、以前より穏やかに生活しています!

o0480036013852851345

コメントは停止中です。